2014年12月29日月曜日

(3/3)◇永遠に失われないCF 作成方法

「永遠に失われないCF作成方法」540 握りしめて100均に走れ(3/3)

第三回 仕上げが難しかった編
今回で仕上げですが、上手くいかないことがおおかったので、詳しい方に助言を頂きたいです。

==================
(2)
から 続き

STEP1
UVレジンを上に好きなだけ盛り、硬化させます。
ストラップを付けて完成。



以上

と言いたいのですが、この行程で非常ーに多くのロスを出しましたので、NG集と模索の歴史()を書き添えたいと思います。
レジンの取り扱いを理解されている方に、これを見られるのが恥ずかしすぎますが、"失敗は共有すべし"というエンジニア精神でいきたいと思います。

NG
:"XM"と言い逃れ出来ないレベルの大きな気泡が入る



「あとはレジン流して、固まるのをまてばいいんでしょ?」と思って、UVレジンを一気に入れたら発生しました。
表面から硬化していくのですが、硬化途中の「外がカチカチ、中液状」状態の時に、枠とレジンの間や、表面の硬化が遅い部分から空気が入るようです。
大抵取り返しがつかなくなるので、これにより大量のロスが出ました。
後に調べたところ、UVレジン扱う人のなかで「厚盛り禁止」は常識だった模様。敗因、ググり不足。


解法-1:少量づつ盛る
自分用に1個だけ作りたい、という場合はこちらで回避出来ます。少量盛っては硬化、を繰り返すだけ。

解法-2:上層部分を2液式レジンに変更する
タイトルに偽りありです。すみません。 "2液式レジンて何だよ"という方はこちらへわかりやすいです。(http://www.net-amazing.com/shoshin.html)
 
#darsana では大量生産したかったので、大半のCFをこちらの方法で作りました。一気に課金額が跳ね上がりましたが、UVレジンをちまちま硬化させている時間がなかったため、流し込んだら24時間放置すればいい2液式レジンに切り替えました。
なお、使った商品は 「クリスタルレジン 300gセット(日新レジン) 」です。
そしてNG` )

NG
:液漏れ


→2
液式レジンは硬化に24時間かかります。すぐ固まらないため、穴があれば漏れます。
漏れました。
沢山漏れました。
解法:2液式レジンの流し込み前に検品&検品、穴がありそうならUVレジンで塞ぎ、"漏れるな"と念じてから作業。
これしか浮かびませんでした

===============

いかがでしたでしょうか。
大変マヌケな作業風景が浮かんだかと思います。
作っている途中で「これは、一人が大量に作るものではない」「作り方を公開して、よりハイクオリティな物が作られるのを期待するほうがよい」と気付きまして、今に至ります。ちょっと気づくのが遅かったですね。

#darsana 前にこんな感じでしたので、「ゲームのイベント出るのに、イベント前にゲームしない」という本末転倒なことになり、本戦で同じチームだった方々には、補給やスケジュール調整など、本当にお世話になりました。
本当に、本当に、お世話になりました。

以上をもちまして、「永遠に失われないCF作成講座」を終えたいと思います。

自分用に1個作るなら、晴れた休日が1日あれば作れます!
UV
レジンをあつかったことがない人でも余裕です!
自分で作ればデザインも凝り放題ですし、興味を持たれた方は、ぜひこの年末年始につくってみてください。

DIY
DIY 

なお、今回講座で作りました四角い枠Ver.CFは、年始に関東某所で行われるユルい新年会に持ち込まれる予定で、すでに手元から離れております。
手にされた方に、「こんなふうに作ったのか」と少しニヤッとしてもらえたら嬉しいです。

(
)


2014年12月28日日曜日

(2/3)◇永遠に失われないCF 作成方法


「永遠に失われないCF作成方法」 540 握りしめて100均に走れ(2/3)
==================

第二回 絵面が地味だぞ編

今日は、枠にレジンを流して土台を作るところと、CFを貼る工程です。
(1)
からの続き。

STEP1
まず、クリアファイルを準備します。レジン枠より多少大きめに切り出してください。
切り出したクリアファイルの上に、レジン枠をのせます。
日陰で、レジンを枠内に流し込んでください。
ポイントは、
1)
底面がレジンでしっかり覆われるようにすること
2)
かといって、あまり入れ過ぎないこと です。
枠の中央に注入したレジンを、爪楊枝やヘアピンで、枠の端までキッチリ塗り広げると良いです。
気泡が気になったら、ここで潰しましょう。
クリアファイルに乗っているレジン枠を、日光に当てます。 湯気が出るくらい熱くなりますが、それが硬化中である証拠です。
その後、常温になるまで放置するのが吉。



日陰になった部分は、紫外線が当たりづらいため、硬化が遅くなります。
満遍なく日に当たるよう、クリアファイルごとグルグル回すといいです。
硬化にかかる時間は、レジンの添付説明書を参考にしてください。

STEP2
クリアファイルから、レジン枠を剥がします。硬化完了している場合はペリッと跡形もなく綺麗に剥がれます。
枠外にちょっとはみ出たレジンがある場合、ハサミで切れます。トリミングしましょう。



STEP3
例の標語を、透明なレジン部分に貼り付けます。
接着剤でも良いと思いますが、作業性が良いのでマニキュアを使うことをおすすめします。



















自分の陣営色のセロファンを用意してください。
枠内に収まるサイズで、お好きなようにCFを切り出してください。
多重CFにしたい方は、最初のCFを二等辺三角形にすると次のCF切り出しが楽です。


「ふつうのCFでいい」という方はへ飛んでください。
多重CFにしたい方は、がんばって切り出してください。
接着剤、またはマニキュアでレジン枠内にCFを貼ります。


ポータルになる位置に、キラキラシールを貼ります。


次はレジンで封入だ。

2014年12月27日土曜日

(1/3)◇永遠に失われないCF 作成方法

「永遠に失われないCF作成方法」 540 握りしめて100均に走れ(1/3)
=============
今日から数日、 Darsana Tokyo で頒布したレジンチャームの作り方を投稿します。
ひたすら「安価」「少ない資材」に重きを置いて説明しますので、腕に覚えのある方に見られるのは恥ずかしい\(´Д*)
「普段グッズなんて作らないけど、やってみよっかなー」という方に向けて発信しております。
=============

第一回 資材調達編(ほぼここがキモ)

STEP1
まずダイソーのホームページにアクセスします。
http://www.daiso-sangyo.co.jp/shop/
お住まいの地域で、売り場面積の広い大規模店をチェックしましょう。
ヒント:ダイソー店舗検索住所検索検索結果から店舗坪数で並び替える。
大きなダイソーがない地域の方は、以下で出てくるキーワードをGoogle検索に突っ込みましょう。
が面倒な方は、 ingress しながら近所のダイソーに行きましょう。

STEP2
以下買い物リスト。
・レジン枠
・ハードタイプのUVレジン
・カラーセロファン
・クリアファイル(家にあれば略)
・キラキラシールまたはストーン(推奨直径2mm)
これで(税抜)500円です。
ネットで資材揃える方は、キーワードをGoogle検索窓に突っ込んでください。
今回写真をのせた資材は、全てダイソーで買いました。



 

財布に余裕がある場合、ストラップと透明なマニキュアも購入しましょう。

STEP3
自宅にプリンターとコピー用紙があることを確認します。
(
プリンターがなければ、頑張って手書き。ファイッ。)
黄色背景、文字サイズ6ptで「The world around you is not what it seems.」と打ち込み印刷します。失敗が怖い人は量産しましょう。

印刷された文字の上に、透明なマニキュアを塗ってコートします。
暇ならあらかじめ必要なサイズに切っておくことをお勧めします。

STEP4
翌日が晴れることを願って早めに就寝してください。
(2)に続く。

2014年12月26日金曜日

「永遠に失われない多重CF」」


==============
レジンで自作したCFのチャームです。
G+に投稿したところ、NIAに見つかり、その週のreportに掲載されました。
嬉しかったな~!

と同時に、運営のサーチ能力にビビった思い出。