2014年12月28日日曜日

(2/3)◇永遠に失われないCF 作成方法


「永遠に失われないCF作成方法」 540 握りしめて100均に走れ(2/3)
==================

第二回 絵面が地味だぞ編

今日は、枠にレジンを流して土台を作るところと、CFを貼る工程です。
(1)
からの続き。

STEP1
まず、クリアファイルを準備します。レジン枠より多少大きめに切り出してください。
切り出したクリアファイルの上に、レジン枠をのせます。
日陰で、レジンを枠内に流し込んでください。
ポイントは、
1)
底面がレジンでしっかり覆われるようにすること
2)
かといって、あまり入れ過ぎないこと です。
枠の中央に注入したレジンを、爪楊枝やヘアピンで、枠の端までキッチリ塗り広げると良いです。
気泡が気になったら、ここで潰しましょう。
クリアファイルに乗っているレジン枠を、日光に当てます。 湯気が出るくらい熱くなりますが、それが硬化中である証拠です。
その後、常温になるまで放置するのが吉。



日陰になった部分は、紫外線が当たりづらいため、硬化が遅くなります。
満遍なく日に当たるよう、クリアファイルごとグルグル回すといいです。
硬化にかかる時間は、レジンの添付説明書を参考にしてください。

STEP2
クリアファイルから、レジン枠を剥がします。硬化完了している場合はペリッと跡形もなく綺麗に剥がれます。
枠外にちょっとはみ出たレジンがある場合、ハサミで切れます。トリミングしましょう。



STEP3
例の標語を、透明なレジン部分に貼り付けます。
接着剤でも良いと思いますが、作業性が良いのでマニキュアを使うことをおすすめします。



















自分の陣営色のセロファンを用意してください。
枠内に収まるサイズで、お好きなようにCFを切り出してください。
多重CFにしたい方は、最初のCFを二等辺三角形にすると次のCF切り出しが楽です。


「ふつうのCFでいい」という方はへ飛んでください。
多重CFにしたい方は、がんばって切り出してください。
接着剤、またはマニキュアでレジン枠内にCFを貼ります。


ポータルになる位置に、キラキラシールを貼ります。


次はレジンで封入だ。